合同 会社 設立 方法/税理士法人サンパートナーズオフィス(神奈川県、東京都/厚木市、海老名市、小田原市、藤沢市)

合同会社の設立手続き/合同 会社 設立 方法

合同 会社 設立 方法に関する基礎知識記事や事例
  • 合同会社の設立手続き合同会社の設立手続き

    ■重要事項の決定 まずは、定款や登記簿に記載することになる重要な事項を決めます。具体的には商号、事業目的、本店所在地、資本金の額、業務執行社員の人選、代表社員の人選などです。 なお、社員(出資...

税理士法人サンパートナーズオフィスが提供する基礎知識と事例
  • 会社設立 社会保険 手続き会社設立 社会...

    会社を設立した際には、社会保険への加入が義務付けられています。社会...

  • フランチャイズチェーンと直営店の違いフランチャイズ...

    ■フランチャイズ契約とは フランチャイズ契約とは、加盟店がフランチ...

  • 事業譲渡事業譲渡

    相続税対策として株式会社を設立することがあります。特に賃貸経営や駐...

  • NPO法人 設立NPO法人 設立

    NPO法人を設立する際には、登録免許税や定款認証手数料など株式会社...

  • 相続放棄相続放棄

    相続財産の対象にはプラスの財産もマイナスの財産も含まれます。そのた...

  • 相続税対策相続税対策

    相続税対策は、早いうちに行なうことが肝心です。早いうちに相続税対策...

  • 合同会社のメリット・デメリット合同会社のメリ...

    ■合同会社とは 合同会社の大きな特徴は「所有と経営の分離」がなされ...

  • 法人化法人化

    法人化する際には、定款の作成や登記を行うのはもちろんのこと、社...

  • 有限会社設立手続き有限会社設立手続き

    有限会社は2006年の法改正により廃止されました。それに代わって現...

合同会社の設立手続き|合同 会社 設立 方法

ページトップへ